AEGIS Security Systems

マイナンバー時代の脅威から組織と顧客を衛る盾。
クラウド時代のIPS/WAFセキュリティ
会社ホームページ、サーバ資産に工事不要でアドオンできます。

AEGIS Security Systemsとは

POINT 01

ジャパンテクノロジーが
月額5万円から

情報通信研究機構、NTTセキュリティ・ジャパン協業実績の技術力を結集した「イージス」は、月額5万円からご利用いただけます。

POINT 02

機器設置工事、OS再起動、
サービスストップ不要

クラウド監視型であり、設置手続きはお電話とメールだけで完了。お客様ウェブサイト、お客様ウェブサービスを運営状態のまま、導入いただけます。

POINT 03

サイバー攻撃診断/
1か月間無料の自信

ホームページ、各種サーバへの不正通信診断(サイバー攻撃診断)を1か月間無料で行い、会社の脅威情報をレポートとしてまとめ、提出します。

イージスは、ホームページやデータサーバといった会社の情報資産を、クラウドシステムで一括防御します。マイナンバー時代、情報漏えい時のコストは、株価反映、お客様へのご説明や謝罪ほか、はかり知れません。
イージスは国家機関からも認められたセキュリティ技術をクラウド監視システムへ反映し、お客様サービスをストップさせることなく、低価格にて、専門スタッフ無しで、導入が可能です。
※無料サービスでイージス提供を行い、会社の「サイバー攻撃診断」を行わせていただきます。
※無料サービス期間は1か月とさせていただきます。無料サービス終了後、イージスご契約をご検討ください。

イージスセキュリティシステム

イージスの特徴

NTTセキュリティジャパン、情報通信研究機構、協業実績の技術力を結集

「イージス」はクラウドサービスによる防御システムであるため、お客さま側での機器購入・工事・運用・買い替えの必要がありません。

  • 最強の実績
    NTTセキュリティジャパン、情報通信研究機構、協業実績の技術力を結集しています。

  • 工事・運用・買い替え不要
    クラウドサービスであるため、お客さま側での作業や追加料金がございません。
    導入時のサービスストップも不要です。

  • サイバー攻撃診断/ 1か月無料
    ホームページ、各種サーバへのサイバー攻撃診断を1か月無料で行い、レポートとしてまとめ、提出します。

AEGIS防御範囲表

低コストで広範囲の攻撃を防御応

セキュリティ対策製品にいくつかの種類が存在しますが、それらにはそれぞれの特徴や決められた守備範囲があり、適切な組み合わせでネットワークを構築することによって、初めてセキュリティレベルの向上を得ることができます。

本製品は、今までに培ったノウハウが蓄積された独自シグネチャを用いることにより、それらお互いにカバーしなければならなかった守備範囲をオールインワンで防御します。

月次防御証明報告書

イージスをご契約のお客さまに、毎月防御証明のレポートをお送りしています。

「イージス」ご契約のお客さまへは、攻撃があった際のリアルタイムご報告メールとあわせ、画像の「月次防御証明報告書」を毎月送付します。

「攻撃の日時」「攻撃手法」「攻撃基点」「攻撃の数と割合」をご報告させていただくとともに、「セキュリティアドバイスプラン」においては月間の攻撃情報をもとに、今後対策してゆくべき施策についてコメントを付与させて頂いております。

ご契約のお客さまご自身や委託先システム会社さまと情報共有し、さらなる防御態勢の向上を行っていたけます。

エンジニアの皆さまへ

専門的なご質問をまとめました

イージスについて特にお問い合わせいただく、専門的なご質問をまとめました。 エンジニアの方はぜひご参考ください。

対応サーバ・推奨スペック

グローバルIPが割り当てられたすべてのサーバへ対応

・All distributions of Linux
・Free BSD (All versions)
・Open BSD (All versions)
・Net BSD(All versions)
・Solaris 2.7, 2.8 ,2.9 ,10 and 11
・AIX 5.3, 6.1 and 7.1
・HP-UX 10, 11 and 11i
・Windows Server 2012, 2008 and 2003
・MacOSX 10
メモリ:All distributions of Linux
CPU:DualCore
HDD:12GB

導入スケジュール

  • STEP 01

    お申込書記入
    →メール送付

  • STEP 02

    無料
    「サイバー攻撃診断」
    /1か月間

  • STEP 03

    「サイバー攻撃診断報告書」のご確認

  • STEP 04

     ご契約のご検討 

Linux、Windows、ほぼすべてのディストリビューション(サーバ環境)に対応していますが、
以下動作環境につきましては、お申込み時に当社スタッフまでご確認をお願いします。

※グローバルIPを使いインターネットを行う、すべてのサーバへ対応

・AIX 5.3, 6.1 and 7.1
・All distributions of Linux
・Free BSC (All versions)
・HP-UX 10, 11 and 11i
・MacOSX 10
・Net BSD (All versions)
・Open BSD (All versions)
・Solaris 2.7, 2.8, 2.9, 10 and 11
・Windows Server 2012, 2008 and 2003

お客様からの声

①NTTセキュリティ・ジャパン、情報通信研究機構との協業実績の技術力をイージスシステムへも反映させています。
②導入していただいた企業さまから、お喜びの声をいただきました。

  • 「防御証明報告書」をベースに、毎月システム部で対策会議を行っています。外注システム会社さんへも同じものを送ってもらい、共有しています。
  • 追加施策や機器購入の相談に乗ってくれる点が嬉しい。業界のトレンドサービスをお伝えいただける点も助かっています。
  • 定額制で稟議が通しやすかった。もっと高くしてもいいと思います。
  • できること、できないことを営業の方がお話してくれたことが評価基準です。出来ない部分は他社サービスの説明も頂けました。
  • 「クラウド」だから採用です。AWSに設置できる点を評価しました。

総務、経理業務でコスト削減や業務省力化をお考えのご担当者の方、
まずは一度弊社にご相談くださいませ。

資料請求・お問い合わせ

サービス一覧