Hi-VOXサービス

Smart Office Management
様々な請求処理業務を一括管理。業務の効率化、内部統制を実現します。

よくあるご質問

サービス全般に関して

Q全てのサービスを受けなければならないのですか?

A携帯電話だけの管理、固定回線だけの管理も可能です。また、web内のメニューの選択も可能です。この場合は、ID,PWにて表示するメニューを変更させていただきます。お客様の要望に応じたカスタマイズが可能です。 サービス案内ページもご覧ください。
Q担当者の仕事がなくなるのではないですか?

Aご担当者には引き続き弊社の窓口としていただきます。Web並びにレポートを元に社内のチェックを行ってください。また本来業務に従事していただく思います。 サービス案内ページもご覧ください。
Q現行の利用ベンダーとの関係は?

AHi-VOXサービスの利用を行っても、契約関係は従前と同様です。弊社サービスはお客様との業務委託契約に基づいてサービス提供いたします。
Q利用ベンダーの無料サービスを利用していますが、導入メリットはありますか?

A利用ベンダー提供のサービスは、ベンダー提供物の付加価値サービスです。複数のベンダーのサービスは統一的に利用することは困難です。Hi-VOXサービスは、社員(組織)マスターを元に各ベンダー利用実績を総合的に提供します。
Q各支店で請求管理を行っているが対応可能か?

Aお客様は、請求書を一本化し最大限の割引を享受していただけます。Hi-VOXは一つの請求書をお客様のご希望に応じ複数の請求書に分割発行することも可能です。

ワークフローシステムについて

QHi-VOXサービスのワークフローシステムとは?

A最大4人(部門)の承認を設定することが可能です。承認者は固定型、選択型など、お客様の現行状況に変化なくご利用できるようご提供いたします。

管理体制および料金等について

Q人事異動があった場合は、都度連絡が必要でしょうか?大量の異動の場合はどうすれば宜しいでしょうか ?

A人事情報等データベースの変更は随時Webにて変更が可能です。大型移動の場合は、お客様の情報を元に弊社側でメンテナンスサービスを行います。
Q臨時報告資料の提出定型(定時)以外の要素の報告書類の提出は可能ですか?またその場合の料金体系はどのようになりますか?

A臨時報告書の提出は全く問題ございません。但し、通常の報告書提出期間より若干遅延することはご了承ください。 情報管理サービスページもご覧ください。
Q一括請求をいただく際、支払代行請求と業務委託料の請求は別立てで行えますか?また、請求サイクルについてはどのようになりますか?

A全く問題ありません。本来、業務委託費は「外注費」になると考えられますので、請求書は基本的に別に発行させていただいております。 請求サイクルは、支払代行請求に関しましては、22日前後に合計請求書をお送りさせていただき、当月末までにお支払いただきます。ご利用にあたり、経費計上において月ヅレなどは発生いたしません。 部門振分データは、webよりダウンロードしていただきご利用いただきます。 業務委託費は、月末締め、翌月末支払いとなっております。 料金サービスページもご覧ください。

総務、経理業務でコスト削減や業務省力化をお考えのご担当者の方、
まずは一度弊社にご相談くださいませ。

資料請求・お問い合わせ

サービス一覧